格安スマホ

豊中市千里中央にあります
ハローパソコン教室 せんちゅうパル校の野村です(^-^)

 

今日は格安スマホについてのお話です。

 

最近、よく耳にするようになった「格安スマホ」とは一体なんでしょうか?

 

-------------------------------------------------------------------------------------------------

 

格安スマホとは


大手携帯電話会社よりデータ通信料が安いスマートフォン。事業者は自社の通信回線を持たず、

大手から回線を借りて通信サービスを提供するため、正式にはMVNO(仮想移動体通信事業者)と呼ばれる。

これらの事業者から格安通信に必要な「SIMカード」を買い、スマホに挿して使う。
(2015-05-27 朝日新聞 朝刊 2経済)

 

------------------------------------------------------------------------------------------------

 

なかなか難しく記載されていますが、ざっくり言いますと、皆さんご存じの携帯会社大手3社(NTT・AU・Softbank)

は自社の通信回線を持っています。その大手から回線をレンタルして回線を提供しています。

携帯を使うには、simカードという「チップ」を携帯に装着して、使用しなければなります。

そのsimカードを大手3社以外のsimカードを使用して、携帯を使います。

大手3社は携帯回線のメンテナンスや拡張を行わないといけないので、通信料は高くなりますが、レンタルをしている格安スマホ業者は安く提供できるというのがメリットとなっています。

 

じゃ、安くなるならめっちゃいいやーん!と飛びつくのは危ないかもしれません。

 

デメリットは

●格安スマホは契約等々もすべて、インターネットで済ませないといかない事(一部店舗があるところもあります)

●最新のスマートフォンが使用できないという事(最新機種のsimフリーの携帯もありますが、機種が一括支払いの為、一度にたくさんのお金を払わなければなりません)

●キャリアメールが使えなくなる事(キャリアメールとはdocomo・AU・Softbankが提供しているメールの事)

 

 

格安スマホに替える前に、確認しておきたいことは、周りのお友達がガラケーを使用していないかどうか…

ガラケーはキャリアメールが使用でき、格安スマホはgmailなどを使用しないといけないので、キャリアメールの迷惑メール防止設定により、メールが届かなくなることがあります。

SMS(docomoはショートメール・AUはCメール)と呼ばれる電話番号同士のやり取りは出来ますが、1通3円かかり、写真等は送ることが出来ません。

 

安いからと言って、飛びつくと思わぬ落とし穴がありますので、インストラクターに相談してみてくださいね(^-^)

 

 

この機会に始めてみませんか? 
まずは教室説明のご予約から♪


***************************************
ハロー!パソコン教室 せんちゅうパル校
住所:〒560-0082
大阪府豊中市新千里東町1丁目3 せんちゅうPAL3F
最寄り駅:北大阪急行 千里中央駅
TEL:06-6832-1586
***************************************

 

 



ブログ

紹介リンク

リンク

MOS申込

予約変更

最近の記事

カテゴリー

過去の記事

リンク

プロフィール

このブログ内を検索

フィード

ケータイからはこちらから

qrcode

Powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM